<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0245268_12503545.jpg

最近の和室Kidsスペース。

次男の夜間睡眠が安定し、和室に置いてあったベビーベッドを撤去しました。
そして見た目が気になっていた、ある箇所の改善を試みることに。

まず1つが
『チープなおもちゃ収納棚をワンランクアップさせたい』

【Before】
d0245268_1316347.jpg

転勤がある間は、用途が限られるものや大型家具は極力買わない方針です。

おもちゃ収納をつくりあげる際、オープンに使える棚がどうしても必要になり
独身時代から使用しているカラーボックスを2つ横に並べてみる事にしました。


素敵おもちゃ。
 


オープンに配置された玩具は子供目線でも
どこに何があるのかが一目でわかりやすく
この収納に変えてからは種類の違う玩具を組み合わせてみたりと、遊びの可能性が広がり
片づけも率先してやるようになりました。

すっかり定着した棚なのでこれ自体を変えるつもりはないのだけど
ボックスの劣化とチープ感がどうしても気になっていたのです。。

【After】
d0245268_13341590.jpg

そこで棚の上に無垢パイン材の板をのせてみました。DIYと言うには失礼すぎるレベルです..汗。
Beforeと比べてもかなり判りにくい変化(/ω\)





ホームセンターで購入したメルクシパインという集成材で、比較的安価なものですが
木の質感効果で少しはチープ感が払拭され、個人的には大満足です!

d0245268_14145119.jpg

1枚板をのせた事で安定感が増したのか
おままごとや積木で遊びやすくなった様子。

木のおもちゃとも相性抜群。





板をのせただけというあまりにも簡単な改善案ですが、課題1つクリアです♪


+ + + + + + + +

d0245268_1424356.jpg

もうすぐ次男の初節句。

我が家の兜は主人が子供の頃に父方の祖父母から贈ってもらったもの。
思い出の品を孫たちへと、義理の両親から譲り受けました。

兜を贈って下さったおじいちゃん。
次男が産まれる前日に亡くなられたので、お名前から一文字頂戴し命名したのです。

ご先祖様に思いを馳せながら。
これからも日本ならではの季節行事やお祝い事を大切にしていきたいです。



更新のない間も沢山の応援ありがとうございましたm(_)m
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by lovelife23 | 2015-04-27 16:16 | ・こども
d0245268_12133795.jpg

以前勤めていた会社の同僚が、我が家へ遊びに来てくれました。





2歳の息子くんと6ケ月の娘ちゃん。
うちは4歳と7ケ月の息子。
まだまだ外食だと気を使う事も多いので、お家でゆったりLunchすることに♪

d0245268_12325710.jpg

お手軽Breadランチ。
スパイシーフランスとクロワッサンサンド。





前日からルクで煮込んだミネストローネ。
簡単なサラダと前菜を用意しました。

d0245268_123748100.jpg

海老とサーモンのタルタル仕立て。
手作りのバジルソースと、アクセントにバルサミコを少し。

簡単なものでも1品前菜を用意するとゲストが必ず喜んで下さるので
これだけは欠かせません。

d0245268_1251216.jpg

ウェディングプランナー時代の仲間。
彼女と一緒だった時期は特にハードな頃だったので、喜びも苦労も分かち合い
共に乗り越えた数年間でした。

互いに結婚して子供が産まれて。
旦那さんや子供たち、家庭のこと。
これからチャレンジしてみたい事。
沢山語りとっても充実した時間でした。

そしてひょんな事からブログ上で彼女のお友達と繋がっている事実を知り
素敵なご縁を嬉しく思いました^^

そのお友達のブログがこちらです↓
「WITH LATTICE」

上質な和の家具で設えられた空間。
お庭が特に素晴らしく洗練された御宅です。整理収納について興味深い記事も♪
宜しければ是非ご覧になってみて下さい^^


+ + + + + + + +





少し前の発売になりますが、
宝島社の「無印良品のベストアイテム」に少し掲載して頂きました。

インテリアや収納用品をはじめ、
食品など部門別ベストアイテムの紹介。
人気商品の使用実例など、無印好きにはたまらない1冊となっています!

我が家では収納分野において大活躍の無印。
ランキング上位商品がほぼ家に存在している事に気付き
改めて無印好きなのだと実感しました。

4月24日(金)からメンバー限定10%OFFがスタートしますね。
お買い物する際にとっても参考になる本なので、これは永久保存版になりそうです。

機会がありましたらお手に取ってご覧頂けると嬉しいです。




更新のない間も沢山の応援ありがとうございましたm(_)m
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
d0245268_14124764.jpg

バタバタと過ぎた春休み。

私が寝込んでいたこともあって
家族サービスを存分にしてあげられなかった事だけが心残りです。
その分GWには息子たちが喜ぶ場所へ沢山連れて行ってあげよう。





幼稚園が始まり、普段の生活に戻りました。
今週はまだ慣らし保育なので、行ったと思ったらすぐに帰宅するのですが..汗。

d0245268_1432025.jpg

春休みは制服や持ち帰り道具で一杯だった、押入れの幼稚園コーナー。
これだけ気持ちよく空っぽになると何だかホッとします..笑。

仲良しのお友達と同じクラスになり、年中組もいいスタートが切れた様子。
楽しく通ってくれ何よりです。

d0245268_14392690.jpg

来客があるので、大好きな枝モノを。

背が高く四方八方へ伸びる枝葉をバランス良くいけるって本当に難しいですね。

縁あってお手伝いさせてもらったある方のお宅の整理収納。
全て目標通りに完成し、時間的にも気持ち的にも余裕が出てホッとしています。





久々にゆっくり手帳と向き合う午前の一時。


+ + + + + +

d0245268_15122920.jpg

クレヨンしんちゃんが好きで、自分のことを「オラ」と呼び
ハッと気づけば「プリプリ~」としんちゃん得意のお尻攻撃をしてくる長男(/ω\)

親の忠告を無視しケガが絶えなかったやんちゃくれ。
そんな彼が初めて自分からやりたいと言った習い事。

意外にも何と...「ピアノ」でした。エェーッ('Д')

あれだけひたすら走りまわるのにサッカーとか運動系じゃないのっ?!
ショッピングモールに行けば、必ず楽器屋に行きたがりピアノを弾いてはいたけれど。

何度確認しても「ピアノがやりたい!」と
意思は固い様子なので5月から教室に通わせることにしました。

最初は正直意外すぎて驚いたけれど
幼い頃から音楽にふれてほしいと思っていたので素直に嬉しいです。

早いもので次男も7カ月になりました。
ぐずる時間が少なく、近頃は朝まで1度も起きずに寝てくれます。
2人育児の忙しい日々でも、そのお利口さに救われることが度々。

兄弟個性はそれぞれですが、どちらの成長も同じように楽しみです。




いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by lovelife23 | 2015-04-14 16:03 | ・日記
d0245268_21495428.jpg

キッチンスポンジの居場所。
今まではスポンジラックの中でした。

実はこの収納法が最適なのか
ずーっと疑問に感じていて。ラック接合部の凹凸がとにかく洗いづらい...。
我が家で使用していたものは構造上汚れがたまりやすく、どうしても不衛生な気がして。
かといってマメに洗うのは面倒という、何とワガママな(/ω\)

キッチンの模様替えに伴い
スポンジラックは潔く処分し、吊り下げてみることにしました。

d0245268_21551531.jpg

これが私には合っていたようでシンクまわりが一気に快適に!

無印のワイヤークリップとフックを使い
柄つき&食器用スポンジ、亀の子たわしを吊ってあります。





ある程度水気を切れば、重みで外れることもなくたわしは、たまーに落ちることもありますが^^;
とにかく乾きが早く衛生的な気がします。

これからはあのラックの凸凹を必死にゴシゴシしなくていいなんて。
苦痛な家事が1つ減り、それはもう嬉しい次第です(*ノωノ)

d0245268_2210218.jpg

見た目はどうなのかと問われれば疑問が残るところですが..。
食洗機はなく、現在1日に最低3回は食器を洗っています。
それに伴いたまる細菌や汚れ、幼子がいる今はスポンジの衛生管理が最優先。


憧れ水切りカゴ。



かと言ってあまりに生活感が出すぎては困るので、色や素材を統一しています。

d0245268_23264117.jpg

マイナーチェンジを経て、少しずつ。
そして確実に快適になりつつあるキッチン。

旧居に比べて約1/2のスペースになってしまった現在のキッチン。
住み始めた当初「こんな狭いキッチンで料理ができるのか..」とひどく落胆したことを
今でも時折思い出します。





家中の収納やインテリアの変化を辿れば
その時時の自身の思考や暮らし方とリンクするので面白いものです。

キッチンに関してはシンク下収納を改善したいので、まだまだ頑張りたいと思います!




いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by lovelife23 | 2015-04-09 00:10 | ・収納
d0245268_1452817.jpg

珈琲が大好きです。

とは言ってもインスタントで満足していたので、コーヒーメーカーを買うには至らず。
只でさえ狭いキッチンの収納問題が大きな理由の1つでもあったのですが。

そんなある日心境の変化が。
仲良しのお友達が大のコーヒー好きで、美味しいお店に連れて行ってくれ
それ以来、家でも本格的にたのしめたらと思うようになりました。

d0245268_13382266.jpg

いつか道具を揃えるなら絶対にコレと決めていたケメックス。
とにかくこのビジュアルが好きです。


 




3カップか6カップか。
普段使いなら朝と夜軽く飲むくらいだし3カップで十分。
けれど来客時には6カップの方が使える。

どちらにするかかなり悩んだので
実物を確かめ、スマートな見た目とサイズ感がしっくりきた3カップに決めました。

d0245268_1464719.jpg

朝の忙しい時間でも、少しでも早起きして丁寧に淹れたいと思えるほど美味しい。





まだまだ味の違いはわかりませんが
急いでいれた時と、ゆっくりお湯を注ぎながら淹れた時とは
コクというか深みが違う気がするのです。

d0245268_14165372.jpg

タカヒロ・ドリップポット 0.9L。

最初はドリップ用は必要ないと思い、電気ケトルから直接お湯を注いでいたのですが
注ぎ口が太い為湯量の調節が難しく、フィルターが破れた事もあったので購入する事に。
口が細いのでゆっくりお湯を注げます。

大切な方から頂いたこぎん刺しマット。
凛と佇む姿にうっとりします。




d0245268_14402483.jpg

今年に入ってから体調不良続きで
家にいる時間が増えたので、こういった日常道具が充実するのは何より嬉しいです。

又大切な人をお招きした時に活躍してくれるのが楽しみ♪


+ + + + + + + +


現在コラムを執筆させて頂いているilodolistで新たな記事が更新されました。
今回は玄関に関する内容です。

記事はコチラ→
☆ilodolist☆

その他にも興味深い記事が沢山です。
機会がありましたら是非ご覧頂けると嬉しいです。





いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by lovelife23 | 2015-04-04 08:58 | ・もの
d0245268_122920.jpg

4月。

新しい季節を迎え
長い間あたためていたプランをやっと実行に移すことができました。
キッチンの大幅な模様替えです。


 




【Before】
d0245268_12322477.jpg

我が家のキッチンは3.5帖とコンパクトで、作業スペースが少ないのが1番の悩みでした。

水切りカゴを撤去することで、ある程度確保はできるものの
一気に洗って乾かしてしまいたいので、どうしてもその決断だけはできず。

最近インスタントからハンドドリップのコーヒースタイルに変えた事で
更に作業スペースが欲しくなり、
天井近い高さのスチールラックを取っ払う事にしました。

【After】
d0245268_12523364.jpg

スチールラックを解体しパイン材の板でカウンターをつくりました。
今までラック下段に置いていた無印の収納BOXを壁側にスタッキング。
偶然にも高さがぴったり揃ったので、これには大喜び。





ただでさえ狭い空間で、自分の身長よりも高いラックはかなりの圧迫感でした。
視界が気持ちいいくらいに開けて、見た目も気持ちもスッキリ~!

d0245268_1384480.jpg

無印の壁に付けられる家具を新たに設置。

飾るスペースがなく、扉の中に隠れていたお気に入りの器たち。
こうして飾ることができて嬉しいです。

d0245268_1321789.jpg

カゴ類やゴミ箱を下段に配置。
模様替えに伴い必然と収納スペースが減ったので、ある程度物も処分しました。

常に表に出ていて、かなりの生活感を出していたミルクグッズ。
引出し内に収める事ができてスッキリ。

d0245268_1341910.jpg

今ある物を活かしながらつくりあげたキッチン。この家に越してきて3年目にして
「カウンターをつくる」というささやかな夢が叶いました。
毎朝コーヒーを淹れる時間が幸せです^^

理想とはまだまだ程遠いですが
制限がある中でも工夫次第でインテリアは楽しめるものだと実感しています。

d0245268_13565593.jpg

今までは隠したい存在だったキッチン。
ずっと吊っていたのれんを初めて外す気になれました。

リビングからキッチンを眺めるのが何だか嬉しくて。
これからも快適さを求めて、進化し続ける家でありたいと思います。





更新のない間も沢山の応援ありがとうございましたm(_)m
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]