・ベビーグッズのカゴ収納。

d0245268_15374479.jpg

こんにちは。
赤ちゃんとの暮らしにも少しずつ慣れ、日常を取り戻しつつあります。

長男の幼稚園があるので今回は里帰りはせず
交代で実母と義母に来てもらいゆっくりさせてもらいました。

さすがに産後1ケ月身体を休めることは難しいので、無理せず家事と子育てを
両立できたらと思っています。


癒しのルイボスティー。



バタバタせぬよう出産前に収納を整えた甲斐あって、今のところ子育てがスムーズです。

d0245268_15573063.jpg

今日はベビーグッズ収納のご紹介を。

子供が小さい時は特にカゴが大活躍。
長男が赤ちゃんの頃に使っていた色々なカゴ類を今回も使用しています。

おむつとおしりふきは大きめのカゴへ。
和室や寝室、持ち運びする際も持ち手付きなら楽チンです♪





現実は目隠しの布をかぶせる暇もないくらい、おむつ替えの毎日です。

d0245268_16233984.jpg

ミルクを吐いたりすると日に何度も着替えさせることがあるので
肌着やガーゼ、綿棒などのお世話グッズはすぐ手が届く押入れに置いています。

赤ちゃんのお世話は急ぐシーンも多々あり。。
長男の事も同時にこなすとなると特に^^;
引出しを開け閉めすることすら面倒に感じるので、私にとってカゴは最適です。

d0245268_16293762.jpg

中身はこんな感じです。
短肌着と長肌着を前もって2枚重ねておけば、とっさの着替えもスムーズ。





d0245268_16352984.jpg

私の場合、部屋が乱れると心まで乱れてしまうのでどんなにバタバタしても
綺麗に保てるようにだけは意識しています。

1人目の産後はとにかく色んな物が増えて部屋がごっちゃりしていた記憶が。。
今回はそうならないようにつとめたいです。




更新のない間も沢山の応援ありがとうございましたm(_)m
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
by lovelife23 | 2014-09-22 17:48 | ・収納